MENU

【新潟市最安値の外壁塗装】15年保証ができる長持ち塗装の新創

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-81-1142はい いいしょくにん 受付時間 9:00~17:00 (木曜定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

施工事例 外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい

HOME > 施工事例 > 雨樋工事 > 雨樋修繕工事は3種類ある~新潟市東区O様邸:雨樋部分交換工事

雨樋修繕工事は3種類ある~新潟市東区O様邸:雨樋部分交換工事

2022.09.13 (Tue)

施工後AFTER
施工前BEFORE

雨樋修繕工事は3種類ある~新潟市東区O様邸:雨樋部分交換工事 施工データ

施工場所 新潟市東区
工事内容 雨樋部分交換工事
工事期間 5日間
工事完了月 2021年8月

雨樋修繕工事は3種類ある

雨樋の破損や劣化は雨漏りの原因にもなる設備不良です。雨樋の破損や劣化した部分から雨水が漏れ出して、外壁や屋根に雨漏りを引き起こします。雨漏りを修繕する前に、まずは雨樋を修繕することが求められるのです。

雨樋の修繕工事とはいっても、破損や劣化の度合いに応じて工事内容は異なります。雨樋の修繕工事は大きく分けて次の3種類があります。

  • 部分補修
  • 部分交換
  • 全交換

このコラムでは雨樋の3つの修繕工事とはどのような工事なのか?そして工事が必要な雨樋の症状についてお話ししていきたいと思います。

DIYも可能な部分補修

DIYも可能な部分補修

雨樋の部分補修は極端な話、道具さえあればDoItYourself、DIYが可能です。もちろん安全面を考慮すればDIYはあまりオススメしませんが、安全が担保できればDIYで修理しても問題ありません。

部分補修が必要な症状は次の2つです。

  • 継手部分のゆるみ・外れ
  • 雨樋に小さな穴や割れがある

継手部分のゆるみ・外れ

新潟市東区O様邸宅ビフォー

継手とは、パイプとパイプをつなぐためのパーツのことです。I型のソケットやL型のエルボ、T型のTの字など、形によって呼び方も異なります。この継手がゆるんだり外れたりすると隙間が生まれ、その隙間から雨水が漏れ出します。

継手部分のゆるみや外れは、専用の接着剤を使用してくっつけ直すことが必要です。ホームセンターなどで販売している「パイプ用接着剤」を継手の内側部分とパイプの先端部分に塗ってくっつけます。

パイプ用接着材は素材を溶かして接着するものです。そのためDIY中に目に入ったりした場合は失明する危険性もあるため注意が必要です。雨樋は高い位置にあるため、乾いていない接着剤が顔に垂れてくることもあります。

DIYで修理する場合は、高所対策だけではなく、失明リスクについても対策しておきましょう。

雨樋に小さな穴や割れがある

DIYも可能な部分補修

雨樋パイプに小さな穴や割れがある場合、アルミ製の雨樋補修用テープなどで補修が可能です。穴やひび割れ部分を覆うようにして貼り付ければOKです。

雨樋のパイプは塩化ビニール製が多く、次いで銅製やステンレス製、ガルバリウム鋼板製などの金属製のものがあります。塩化ビニールは金属製に比べて軽いことや施工しやすいことがメリットである一方、耐久年数は基本は50年ではあるものの、設置する場所によって大きく変わるというデメリットがあります。

もっとも耐久性の下がる環境は屋外です。つまり、雨樋や竪樋のような外にむき出しになっている塩ビ製パイプは劣化するまでの年数が短いということになります。

雨樋の小さな穴や割れはほぼ塩ビ製の雨樋で発生します。定期点検で被害が大きくなる前に対応することが重要です。

部分交換は場所によって素人が手をだすのはマズいケースも

部分交換は場所によって素人が手をだすのはマズいケースも

部分交換とは、雨樋設備の一部のパーツを新しく交換する工事のことです。最近ではホームセンターなどで雨樋パーツが売られています。パイプ用接着剤を使えば交換作業はDIYで可能です。

ただし、素人さんが手を出すとマズくなるケースもあります。部分交換が必要なケースは次の3つです。

  • 雨樋パーツの破損
  • 雨樋の傾き
  • 雨樋の固定金具の曲がりや破損

破損した雨樋パーツはホームセンターで購入できない場合もある

集水器

雨樋パーツが破損している場合、ホームセンターで扱っているものであればDIYで交換が可能です。

ただし、パーツによってはホームセンターで扱っていないこともあります。パーツは色や形などが微妙に異なります。そのため、自分で探してきたパーツを取付けようとしたら少し合わなかったということもあるのです。

そうなると合わない部分に隙間が生まれて雨水が漏れ出してしまい、雨漏りにつながる可能性が高くなってしまいます。もし規格が合わないパーツしか購入できないのであれば、業者に依頼するとよいでしょう。メーカーへ適切なパーツを発注できますし、もし合わない場合でもコーキング処理などを行なって漏れがないようにしてくれます。

雨樋の傾きは原因箇所次第ではDIY可能

雨樋の傾きは原因箇所次第ではDIY可能

新潟県のような豪雪地帯では、雪の重みで雨樋が傾いてしまうこともあります。傾いている部分が1箇所であれば、DIYで対応も可能です。

もし複数箇所で歪みや傾きがおかしい場合は、雨樋全体の勾配を調整しなくてはならないため、業者に依頼しましょう。DIYで傾きを直したとしても、雪の重みという負荷が別の場所にかかってしまい、破損や曲がりといった症状を引き起こすためです。

雨樋の固定金具交換は専門業者推奨

雨樋の固定金具交換は専門業者推奨

雨樋を支えている金具は専門業者に依頼しましょう。金具は金属製のため、古いものだとサビで外れてしまったり、折れ曲がったりしているケースがあります。金具が破損すると雨樋を支えることができなくなり、結果として雨水を流せなくなって雨漏りにつながってしまうのです。

金具を取り付ける位置などを素人判断で行なうと、雨樋全体にかかる負荷のバランスがおかしくなってしまいます。

リフォーム工事クラスの全交換

リフォーム工事クラスの全交換

雨樋の全交換はリフォーム工事クラスの大がかりなものになります。DIYはまず不可能でしょう。業者に依頼することをオススメします。

全交換が必要な症状は次の2つです。

  • 破損箇所や劣化している箇所が複数ある場合
  • 雨樋設置から20年以上経過している場合

破損箇所や劣化箇所が複数の場合は全交換推奨

仮設足場組立

破損箇所や劣化箇所が複数ある場合、小さな穴などは部分補修でも良いですが、できれば全交換をオススメします。というのも部分補修はあくまでも応急処置だからです。建て替えや引越しを計画しているのであれば部分補修でもよいでしょう。ですが、もし長く住むのであれば雨樋をすべて交換してしまい、後々の心配を無くしてしまった方がよいでしょう。

雨樋の耐久年数は20年前後

雨樋の耐久年数は20年前後

雨樋の設置から20年以上経過している場合は全交換推奨です。先ほどお話しした塩ビパイプの耐久年数とも関連しています。塩ビパイプの耐久年数は50年ですが、設置する場所によって耐久年数が短くなります。

屋外の雨樋は20年がだいたいの目安です。20年を過ぎている場合は、部分補修や部分交換をしてもすぐに他の箇所がダメになったり、補修した箇所の近くで同じような破損などが発生しやすくなったりします。

長持ち塗装の新創ではお客様のご要望に応じた雨樋補修を提案いたします

雨漏り緊急対応も新創にお任せください

長持ち塗装の新創では、お客様のご要望に応じた雨樋補修を提案いたします。雨樋は雨漏りから家を守る最後の砦です。雨樋の不良を放置しておくと、住宅そのものの寿命が短くなってしまいます。

なるべくは業者に依頼することをオススメしますが、すべての業者がお客様の事情を加味してくれるとは限りません。部分交換でも問題ないのにかかわらず、全交換をオススメするような業者も実際にいます。

弊社は「聞くこと」を重視しています。お客様の予算やご要望、こんなことに困っている……などなど、どんなささいなことでも結構です。まずはご相談ください。

お話しをお伺いしたうえで、最適な工事の提案をさせていただきます!

それでは今回の施工事例「新潟市東区O様邸;雨樋部分交換工事」をご紹介します。

施工前施工前Before
施工後施工後After

現場調査

  • 今回の現場
    今回の現場
    今回の現場です。雨樋の部分修理工事をご依頼いただきました。
  • 集水器の劣化
    集水器の劣化
    集水器部分が劣化しており、雨水が漏れているとのことでした。写真を見ると集水器の横部分に水染みが見えます。
  • 竪樋破損
    竪樋破損
    竪樋が途中でポッキリと折れていました。
  • 竪樋破損(下から)
    竪樋破損(下から)
    竪樋破損箇所を下から撮影しました。

施工中

  • 仮設足場組立
    仮設足場組立
    仮設足場を組み立てて工事スタートです。
  • 竪樋設置
    竪樋設置
    古い竪樋を撤去し、新しいものを取り付けました。金具も劣化していたため、金具ごと新しいものにしています。
  • 屋根雨樋
    屋根雨樋
    屋根を這わせている雨樋も新しくしています。
  • 竪樋金具のみ交換
    竪樋金具のみ交換
    竪樋がまだ生きているところに関しては金具のみの交換工事になりました。

施工完了

  • 集水器
    集水器
    新しい集水器を取り付けました。
  • 竪樋
    竪樋
    新しい竪樋と金具です。外壁の色に合わせた色に塗り替えも行いました。
  • 玄関正面部分
    玄関正面部分
    今回工事した竪樋と集水器は人通りの多い玄関脇でした。新しくなり、見た目も良くなりましたね。
  • 施工完了
    施工完了
    施工完了です。工事させていただきありがとうございました。
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

外壁塗装・屋根塗装専門店 新創へようこそ

長持ち塗装の新創

代表取締役 帆刈 勇蔵
YUZO HOKARI

長男、長女2児の父になり、子供との接する時間を取らなければいけないと思うのですが、なかなかそうも行かないので悩んでいます。代表取締役、帆刈です。

大工業を経験し、仮設足場で独立起業、東区で自社足場を持っている塗装屋として、沢山のお客様に応援してもらいながら成長して来ました。冬は除雪業、リフォームして家を売り買いする不動産業にもチャレジ、大工経験で得た得意なリフォームの知識を活かし、外壁塗装&屋根雨漏り専門店をオープンさせていただきました。東区の皆さんにはとても良くしていただき感謝しかありません。これからも東区の発展の為、東区の皆さんの塗装の悩み、雨漏りの悩み、など、お役立ち出来るよう全力で頑張ります。優しい皆さんの暖かい応援よろしくお願いいたします。

  • イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム アクセスマップ

    イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム

    〒950-0813 新潟市東区大形本町3丁目1番2号
    TEL:0120-81-1142
    営業時間 9:00~17:00(毎週木曜日、年末年始、夏季休暇)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-81-1142はい いいしょくにん
    受付時間 9:00~17:00
    (木曜定休)

    無料お見積依頼

    長持ちする塗装をご希望の方、お電話ください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション 長持ち塗装の新創の採用情報

お見積・資料請求はこちらから

0120-81-1142 受付 9:00~17:00 (木曜定休)

お問い合わせフォーム

新創 長持ち塗装の新創

[イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム]
〒950-0813
新潟市東区大形本町3丁目1番2号
TEL:0120-81-1142