MENU

【新潟市最安値の外壁塗装】15年保証ができる長持ち塗装の新創

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-81-1142はい いいしょくにん 受付時間 9:00~17:00 (木曜定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 夏の日差しに注意!屋根や外壁へのダメージ対策とは?

夏の日差しに注意!屋根や外壁へのダメージ対策とは?

塗装の豆知識

2021.08.07 (Sat) 更新

夏の日差しに注意!屋根や外壁へのダメージ対策とは?

新潟市東区の皆さんこんにちは!

地元密着、外壁塗装・屋根塗装専門店の
長持ち塗装の新創です!

夏に直射日光を浴びると、たった1時間でも日焼けして肌が痛くなります。人間の日焼けと同じように、住宅の外壁や屋根の塗装にも大きなダメージを与えるんです。ダメージが蓄積すると塗り替え周期は本来の塗料耐用年数よりも短くなってしまいます。

そこで今回は「夏の直射日光が屋根や外壁に与える影響」と「外壁と屋根の日焼けの効果的な対処方法」についてお話ししていきたいと思います。

新潟でも屋根は日焼けする

新潟でも屋根や外壁は日焼けする

実際、建物の中で、最もダメージを受けやすいのは屋根です。なぜなら、屋根は絶えず雨や雪、外気温の変化、夏の日差しを一手に引き受けて私たちの生活や建物を守ってくれているからです。

しかし、強烈な太陽光によって塗装が劣化し、その機能が失われてしまうと、建物が深刻なダメージを受けてしまいます。

新潟市の日照時間は東京よりも多い!

「新潟は雪国だし、他県と比べたら日差しのダメージは少ないのでは?」とお感じになるかもしれません。下記のデータをご覧ください。


画像引用元:新潟市ホームページ:過ごしやすい気候風土

意外に思われるかもしれませんが、4月から月にかけての日照時間は東京よりも新潟の方が多いんです。新潟は東京に比べて北に位置しているため、平均気温は東京に比べて冬場は3℃程低いです。しかし夏はほとんど気温差がありません。7月下旬から8月中旬にかけては日照時間が増えます。平成28年8月の新潟市の月間日照時間は 271.9時間、東京は156.5時間でした。

新潟の夏の日照時間が長く、暑さは東京とあまり変わらない事がお分かりいただけるのではないでしょうか?夏は晴天が続き、新潟市でも35度以上になる日はよくあります。

夏の日差しから屋根や外壁を守る最適な方法は「遮熱塗料」を使った塗装工事

肌を守るために日焼け止めを塗るのと同じように、屋根や外壁へのダメージを抑えるためには、遮熱塗料が効果的です。遮熱塗料とは普通の塗料よりも反射率を高めた塗料のことです。太陽光を反射し、屋根の表面温度を約15~20℃低下させることができます。次の項では「直射日光対策に特化した遮熱塗料」について説明します。

遮熱塗料の効果メリット

遮熱塗料の主な効果とメリットは以下の4つです。

  1. 光を反射し、屋根材の表面温度の上昇を抑制
  2. 空調コストの削減
  3. 耐久性の向上
  4. 塗装コストパフォーマンスの高さ

それぞれを簡単に説明していきます。

1. 光を反射し、屋根材の表面温度の上昇を抑制

遮熱塗料は塗装面で日差しを反射して建物への蓄熱を防ぎ、室内温度の上昇を緩和してくれます。遮熱塗料を使って塗装することで屋根の表面温度を最大で約15~ 20℃低下させることができます。

2. 空調コストの削減

遮熱塗料を使うと室内温度を約1 ~ 3℃下げる効果が期待できます。建物の形状や立地、環境や住宅の断熱性により大きく変わってくるものの、室内温度が下がればその分空調にかかるコストを削減できるでしょう。室内温度が1℃下がると、一般的に約10%~13%の空調費が削減できると言われています。

3. 耐久性の向上

真夏の屋根の表面温度は82℃を超えることもあり、塗装面の表面温度の上昇を抑えることができると、塗膜の劣化を抑制し、耐久性を向上させることができます。

4.塗装コストパフォーマンスの高さ

優れた機能性を持っているにもかかわらず、それほど高額ではないためコストパフォーマンスに優れた塗料と言えます。

新創の外壁塗装遮熱塗料プラン

遮熱塗料のデメリット

遮熱塗料にはデメリットもあります。主なデメリットは以下の3つです。

  1. 臭い
  2. 色によって効果が異なる
  3. 永年耐久ではない

1. 臭い

臭いの感じ方は人それぞれですが、塗装工事の際にはシンナーの臭いが一時的に発生します。

2. 色によって効果が異なる

遮熱効果というのは熱の反射ですので、色合いによりその効果に差が出てきます。ホワイト系の色は遮熱効果が高く、色が濃くなるほど熱の反射率が低くなります。

色による効果の違い

3. 永年耐久ではない

耐久性を向上できるとはいえ、屋根部分への使用は最もダメージを受ける事を考えると相対的で、期待耐用年数は8~10年程です。また、断熱性を向上できるわけではありません。

まとめ:屋根の日焼け止めなら「遮熱塗料」がオススメ!

遮熱塗料は光を反射して温度の上昇を抑え、省エネ効果も期待出来る上、塗装そのものの耐久性を向上させられる優れものです。「暑い夏は嫌だ」と思われる方は、ぜひ遮熱塗料を検討してみてください。

*************

新創は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
地元密着43年、新潟市東区を拠点とし、新潟市を中心に多くの皆様の信頼と実績を積み重ねてきました。

これまでの工事実績2500件以上!

高品質な塗装を適正価格でご提供したい。地元密着だからこそ誠心誠意対応させていただきます。お陰様で多くの皆様からご依頼を頂いています。

👉塗装専門ショールームのご案内
実際に使われている塗装サンプルや模型など、
新創ショールームにて皆様に実際に見て触れて体験して頂きたいです。

👉ご相談・お見積り
不安な点や、気になる事は今すぐ新創まで。
誠心誠意対応させていただきます。
新創ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料です。

👉新創の塗装ラインナップ
『外壁塗装・屋根塗装の価格を知りたい!』という方はこちら。

👉新創の施工事例
『外壁塗装・屋根塗装を頼みたいけど、イメージ出来ないな…』など
そんな方は、施工事例をご覧ください!カラーシュミレーションもございます。

👉アフターフォローも充実
国家資格1級塗装技能士の自社職人が作業する新創を選べば保証も充実。
万が一の塗料の剥がれにもご対応いたします。

***********

新 創 株式会社

〒950-0872
新潟県新潟市東区牡丹山2-14-11
フリーダイヤル: 0120-81-1142 
     Fax: 025-279-5598
e-mail: shinso@rose.plala.or.jpgai

外壁塗装・屋根塗装専門店 新創へようこそ

長持ち塗装の新創

代表取締役 帆刈 勇蔵
YUZO HOKARI

長男、長女2児の父になり、子供との接する時間を取らなければいけないと思うのですが、なかなかそうも行かないので悩んでいます。代表取締役、帆刈です。

大工業を経験し、仮設足場で独立起業、東区で自社足場を持っている塗装屋として、沢山のお客様に応援してもらいながら成長して来ました。冬は除雪業、リフォームして家を売り買いする不動産業にもチャレジ、大工経験で得た得意なリフォームの知識を活かし、外壁塗装&屋根雨漏り専門店をオープンさせていただきました。東区の皆さんにはとても良くしていただき感謝しかありません。これからも東区の発展の為、東区の皆さんの塗装の悩み、雨漏りの悩み、など、お役立ち出来るよう全力で頑張ります。優しい皆さんの暖かい応援よろしくお願いいたします。

  • イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム アクセスマップ

    イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム

    〒950-0813 新潟市東区大形本町3丁目1番2号
    TEL:0120-81-1142
    営業時間 9:00~17:00(毎週木曜日、年末年始、夏季休暇)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-81-1142はい いいしょくにん
    受付時間 9:00~17:00
    (木曜定休)

    無料お見積依頼

    長持ちする塗装をご希望の方、お電話ください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション 長持ち塗装の新創の採用情報

お見積・資料請求はこちらから

0120-81-1142 受付 9:00~17:00 (木曜定休)

お問い合わせフォーム

新創 長持ち塗装の新創

[イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム]
〒950-0813
新潟市東区大形本町3丁目1番2号
TEL:0120-81-1142