MENU

【新潟市最安値の外壁塗装】15年保証ができる長持ち塗装の新創

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-81-1142はい いいしょくにん 受付時間 9:00~17:00 (木曜定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 屋根塗装の色選びポイント、人気カラーランキング、色を決めるツールについて

屋根塗装の色選びポイント、人気カラーランキング、色を決めるツールについて

塗装の豆知識

2022.02.24 (Thu) 更新

新潟市東区の地域密着塗装職人新創です

新潟市の皆様、こんにちは!

 

屋根塗装の色選びポイント、人気カラーランキング、色を決めるツールについて

 

屋根塗装する時、どんな色にするかを悩みますね。

「原色の綺麗な色はどうだろうか?」

「やはり、黒が定番だろう」

「黒は熱くなりそうだから、白にしたら?」

知識が無いと、変な色を選んでしまい、後で後悔しかねませんね。この記事では、色選びのポイント、人気カラーランキング、屋根色を決めるツールについて説明します。これを読めば、屋根色を自分の好み通りに決める、助けになります。

 

1. なぜ屋根は暗めの色が多いのか

日本家屋の屋根は暗めの色が多いですが、何故でしょうか?これは、昔から使われている瓦の色が灰色やいぶし銀であるせいです。灰色は熱を反射するという効果はありますが、もう少し、オシャレにしたいですね。

2. 色選びのポイント

屋根色を決める上で大切なポイントは、外壁、庭、街並みの色合いとの調和です。このポイントに注意して、面積効果、太陽光線の影響、遮熱効果も考えながら、好みの色を選んでください。

2.1. 外壁と色調をそろえる

屋根だけ塗装する場合でも、外壁との色調をそろえることが大切です。まったく違う色調だと、ちぐはぐな印象を与えます。統一性を保つため、同系統の色を選ぶと良いでしょう。ただし、まったく同じ色にしてしまうと、全体的に見ると違和感があります。屋根と外壁で濃淡をつけ、屋根の方を濃い色にすると、メリハリがつきます。

新築の家、もしくは屋根と外壁を同時に塗装する場合は、両方の色合いの十分な検討が必要です。

外壁がブラウンやベージュの場合、どの屋根の色とも合います。例えば下記のような組み合わせです。

  • 明るいブラウンの外壁とクラシカルなブラウンの屋根
  • ダークブラウンの外壁とダークグレーの屋根
  • 赤茶系ブラウンの外壁とグリーンの屋根
  • ベージュの外壁とチョコレートブラウンの屋根
  • ベージュの外壁とダークグレーの屋根

また、黄色と青紫といった「補色」を使った組み合わせもありますが、これは難しいので、色のことがよく分かった専門家と相談が必要です。

2.2. 庭や塀との相性もみる

外壁だけでなく、庭や塀の色との相性も重要です。植物を多く植えている家なら、屋根色もグリーンにするとよく合います。

赤色の花が咲く植物をたくさん植えていれば、赤系統の屋根色も考えられます。ただし、原色の赤は色あせしやすいため避けてください。

木製の塀があれば、屋根色もブラウンだと落ち着きがあります。

2.3. 街並みとの調和をとる

自分の家だけでなく、周囲との調和も考えなければいけません。近所にある家の色と相性はどうでしょうか。近所とあまりかけ離れた色にしないことです。特に奇抜な色は避けましょう。そうしないと、後でトラブルを引き起こします。

2.4. 面積効果に気をつける

同じ色を見ても、目の錯覚で、面積が変わると違う色に見えます。明るい色は面積が大きくなると、よけいに明るくなり、暗い色は面積が大きくなると、よけいに暗くなります。ですから、色見本で色を選ぶとき、明るい色なら1トーン暗め、暗い色なら1トーン明るめを選ぶとちょうど良くなります。それから、大きいと面積効果が薄れるので、色のサンプル版はなるべく大きいものを使いましょう。

2.5. 屋外での色の見え方を考慮する

色に太陽光線が当たると、少し違った色にみえます。色サンプルは屋外で見た方が良いでしょう。また、晴れた日と、雨の日でも違ってきます。色サンプルとして、1トーン明るい色・暗い色も比較検討してください。

2.6. 遮熱効果も考慮する

屋根色は見た目だけでなく、遮熱効果も考慮してください。明るい色ほど遮熱効果が高くなります。一番遮熱効果が高いのは「白」ですが、屋根を白色にすると、すぐに汚れてしまうのでおススメはできません。

2.7. 気に入った配色の家を見本にする

色サンプルなどで色を選ぶのは一つの方法ですが、実物の方が理解しやすいのは自明の理です。展示場や住宅街で、気に入った配色の家を探しましょう。それを塗装業者に見せ、同じように塗装してもらうのが良いでしょう。ただし、まったく同じには出来ないことを理解してください。(同じ業者が塗装した家なら、同じように塗装できるかもしれません)

3. 人気屋根カラーランキング

人気のあるカラーは、時代の流れによって変わってきますが、最近の人気ランキングは下記のようになっています。このランキングを参考にしながら、独自の屋根色を選んでください。

3.1. ブラウン

ブラウンはいつの時代も一番人気です。この色を使うと、とても優しい雰囲気に仕上がります。どんな色にも相性がよく、濃い色でも、明るい色でも大丈夫です。外壁の色を丸く納めます。雨どいとも調和がとれる色合いです。

3.2. スチールグレー

鋼のような青みを帯びた灰色です。ブラウンよりもシャープで、黒よりも軽い雰囲気を醸し出します。汚れが目立たず、黒よりも太陽熱を吸収しにくいのが特徴です。

3.3. スレートグリーン

落ち着きのある濃い緑色で、どんな家にも合います。鮮やかで、かつ、さわやかな雰囲気があり、自然の風景にマッチします。

3.4. アイボリーブラック

象牙を焼いて炭にした色で、温かみのある黒です。トゥルーブラックよりも軽い印象があります。

3.5. トゥルーブラック

深みのある黒で、印象深い高級感があります。どんなスタイルの家にも合います。

3.6. トープ

トープとはフランス語で「モグラ」の意味です。赤茶色のかかった灰色で、コクがあり、控えめなおしゃれ感を持ちます。

4. おススメしない屋根色

一見良さそうに見えて、実はおススメしない色を示します。

4.1. ホワイト系

遮熱効果が高く、見た目も綺麗ですが、汚れが目立ち、だんだんと黒くなっていきます。屋根は汚れても、簡単に洗えませんから、やめた方が良いと思います。

4.2. 原色

原色は色鮮やかで、良い印象ですが、色あせしやすく、すぐに古びた風景になります。ただし、青は色あせしにくい塗料があり、使われることがあります。

5. 屋根色を決めるツール

実際に屋根色を選ぶのに、使われるツールを説明します。三つありますが、最近はカラーシミュレーションが主流です。

5.1. 透けるとんシート

実際の塗料と同じ色の透明シートを、家の写真にかぶせて、色合いを見ます。家の外壁部分だけを透明にくり抜いたシートであり、屋根色と外壁の色を比較できます。昔はよく使われたツールです。

5.2. カラーシミュレーション

デジタル画像で家の屋根色をシミュレーションする方法です。比較検討しやすく、カラーバリエーションも豊富にあります。現在主流になっているツールです。

5.3. 試し塗り

狭い範囲を実際に塗ってみるやり方です。出来上がりをイメージしやすいですが、失敗すると跡が残り、どこの業者でもやっているわけではありません。

まとめ

この記事では、屋根塗装の色選びポイント、人気カラーランキング、屋根色を決めるツールについて説明しました。屋根色を決めるのは難しく、優良な専門業者に相談しながら決めた方が良いでしょう。

新潟市には、たくさんの塗装業、リフォーム屋さんがあります。その中の一つである新創リフォーム事業部は、外壁塗装&屋根雨漏り専門店として、東区の皆さんにはとでも良くしていただいております。屋根塗装の色選びのことなら、新創リフォーム事業部へご相談ください。

 

 

***********

新創は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
地元密着43年、新潟市東区を拠点とし、新潟市を中心に多くの皆様の信頼と実績を積み重ねてきました。

これまでの工事実績2500件以上!

高品質な塗装を適正価格でご提供したい。地元密着だからこそ誠心誠意対応させていただきます。お陰様で多くの皆様からご依頼を頂いています。

👉塗装専門ショールームのご案内
実際に使われている塗装サンプルや模型など、
新創ショールームにて皆様に実際に見て触れて体験して頂きたいです。

👉ご相談・お見積り
不安な点や、気になる事は今すぐ新創まで。
誠心誠意対応させていただきます。
新創ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料です。

👉新創の塗装ラインナップ
『外壁塗装・屋根塗装の価格を知りたい!』という方はこちら。

👉新創の施工事例
『外壁塗装・屋根塗装を頼みたいけど、イメージ出来ないな…』など
そんな方は、施工事例をご覧ください!カラーシュミレーションもございます。

👉アフターフォローも充実
国家資格1級塗装技能士の自社職人が作業する新創を選べば保証も充実。
万が一の塗料の剥がれにもご対応いたします。

***********

新 創 株式会社


〒950-8678
新潟県新潟市東区大形本町3-1-2 イオン新潟東店3階
〒950-0872
新潟県新潟市東区牡丹山2-14-11

フリーダイヤル: 0120-81-1142 
     Fax: 025-279-5598
e-mail: shinso@rose.plala.or.jp

 

外壁塗装・屋根塗装専門店 新創へようこそ

長持ち塗装の新創

代表取締役 帆刈 勇蔵
YUZO HOKARI

長男、長女2児の父になり、子供との接する時間を取らなければいけないと思うのですが、なかなかそうも行かないので悩んでいます。代表取締役、帆刈です。

大工業を経験し、仮設足場で独立起業、東区で自社足場を持っている塗装屋として、沢山のお客様に応援してもらいながら成長して来ました。冬は除雪業、リフォームして家を売り買いする不動産業にもチャレジ、大工経験で得た得意なリフォームの知識を活かし、外壁塗装&屋根雨漏り専門店をオープンさせていただきました。東区の皆さんにはとても良くしていただき感謝しかありません。これからも東区の発展の為、東区の皆さんの塗装の悩み、雨漏りの悩み、など、お役立ち出来るよう全力で頑張ります。優しい皆さんの暖かい応援よろしくお願いいたします。

  • イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム アクセスマップ

    イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム

    〒950-0813 新潟市東区大形本町3丁目1番2号
    TEL:0120-81-1142
    営業時間 9:00~17:00(毎週木曜日、年末年始、夏季休暇)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-81-1142はい いいしょくにん
    受付時間 9:00~17:00
    (木曜定休)

    無料お見積依頼

    長持ちする塗装をご希望の方、お電話ください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション 長持ち塗装の新創の採用情報

お見積・資料請求はこちらから

0120-81-1142 受付 9:00~17:00 (木曜定休)

お問い合わせフォーム

新創 長持ち塗装の新創

[イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム]
〒950-0813
新潟市東区大形本町3丁目1番2号
TEL:0120-81-1142