MENU

【新潟市最安値の外壁塗装】15年保証ができる長持ち塗装の新創

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-81-1142はい いいしょくにん 受付時間 9:00~17:00 (木曜定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 新着情報 > なぜ新創は足場工から塗装屋をはじめたのか?

なぜ新創は足場工から塗装屋をはじめたのか?

新着情報

2022.08.17 (Wed) 更新

なぜ新創は足場大工から塗装屋をはじめたのか?

新潟市東区の皆さんこんにちは!

地元密着、外壁塗装・屋根雨漏り専門店の
長持ち塗装の新創です!

代表取締役 帆刈勇蔵です!

弊社は足場工から塗装業をスタートさせました。塗装業における「足場」は職人さんの作業効率はもちろんのこと、命を守るためにとても重要な設備です。一般の塗装業者の場合、仮設足場は外注、つまり他の業者に下請けとして依頼するのが普通です。

自社で足場をもっている塗装業者はそう多くありません。仮設足場を自社で用意できるからこそ、足場代分の費用を高品質な塗料や腕の良い職人さんにかけられるのが弊社最大の強みともいえます。

私自身、これまで施工事例や現場ブログ、代表者メッセージなどでさまざまな情報を発信してきました。しかし、足場工から塗装業へ事業を転換したのかについては、詳しくお話ししたことがありません。

そこで今回のブログでは、なぜ弊社が足場工から塗装業に転換したのかについてお話ししていきたいと思います。

新創がなぜ塗装屋をはじめたのか?

新創がなぜ塗装屋をはじめたのか?

もともと私、新創株式会社代表取締役帆刈は10代の頃に大工から、この業界をスタートしました。大工工事のほとんどは一旦工事現場に入ると完成まで1ヵ月以上かかります。1ヵ月間毎日のようにお客様と顔を合わせることで、お客様との関係性が深くなり、工事が終わったときには寂しく感じていたものです。

私が考える大工の醍醐味は「お客様とふれあい」です。他の10代では得られないような「人とのふれあい」には笑いがあり、涙があり、そして仕事や人間としての学びがありました。いま思えば、私の経営者としての土台は10代の頃に大工工事で出会った「お客様とのふれあい」が作ったと思います。

仮設足場工事業で独立起業!

仮設足場工事業で独立起業!

大工経験を活かし、仮設足場工事業として独立したのが経営業のはじまりでした。仮設足場の仕事も大工仕事と同じようにモノ作りであったことから楽しく感じていました。

仮設足場はあくまでも「下請け」が基本です。私たちの作った足場を使って大工さんや塗装業者さんらが仕事をする。それが仮設足場工事業です。

仮設足場工事業をしていく中で、嫌な思いをしたことがあります。発注元が訪問販売業者だったときのことです。その現場ではお客様と発注元(元請け)が険悪な関係になっており、その険悪な雰囲気の中で足場を組み立てたことがあります。

私たちはあくまでも発注元から依頼された足場業者でしかありません。ときには足場の組立てで訪れた私たちに対して、お客様から発注元のクレームを言われることもありました。なんとかしてあげたいと思っても、足場業者である私たちではなにもできません。とても歯がゆい思いをしていました。

なにかが違う……と感じはじめた

なにかが違う……と感じはじめた

仮設足場工は工事順序の中で一番はじめにお客様とコミュニケーションをとります。私たちが足場を組んでから大工さんや水道屋さん、電気屋さんやガス屋さん、そして内装大工さんらが作業をはじめるのです。

足場を組んだら次の現場、足場を組んだら次の現場と、まるで製造工場の流れ作業のように過ぎていく日々。お客様とのコミュニケーションを取って仲良くなれそうだなと思っても次の現場へ。自分が選んだ事業とはいえ、楽しみのない、生活を維持するためだけの事業になっていきました。

私のやりたい建設業はこれじゃない……。

その忸怩たる想いがあり、仮設足場工事事業からの転換を決意したのです。

お客様とのふれあいを大事にしたい建設業=自社足場を保有する塗装業だったのです

お客様とのふれあいを大事にしたい建設事業=塗装業者だったのです

お客様とのふれあいができない仮設足場工事事業。経営者として楽しくないことはしたくない。その想いから「長持ち塗装の新創」が生まれました。

現場調査から仮設足場の組立て、そして塗装や屋根の修理。それらを一環して行うことで、お客様と会話ができ、困っていることや悩んでいること、不安に思っていることを現場で聴ける建設業を目指したのです。

「お客様とのふれあいを大事にしたい」という私の理想を「自社足場を保有する塗装業者=長持ち塗装の新創」という事業形態に落とし込んだのです。

仕事を直接依頼していただける企業を目指しました

仕事を直接依頼していただける企業を目指しました

  • お客様に喜んでいただける仕事がしたい。
  • お客様に「あなたに仕事をしてもらってよかった!」と思っていただけるような仕事がしたい。

それが長持ち塗装の新創が目指す企業像です。

この「あなた」とは、新創株式会社に対しての「あなた」ではありません。工事に携わった足場工や塗装職人、現場監督などに対する「あなた」です。弊社では工事完了後にお客様アンケートを記入していただいております。その中で「足場を作っていた〇〇さんの対応がよかった」や「塗装していた□□さんに会うのが楽しみだったので、工事が終わってしまって残念です」というお言葉をいただいたことがあります。

まさに「あなたに工事をしてもらってよかった」と思ってもらえた仕事をした証拠です。ようやく自分のやりたかった建設業が見えてきました。

インターネットで1位になることを目指した理由

インターネットで1位になることを目指した理由

お客様からいただくアンケートの中で「あなたに仕事をしてもらってよかった」と言われた足場工や塗装職人たちは、とても優秀で人間味に溢れたスタッフたちです。彼ら、彼女らがいなければ、長持ち塗装の新創は早々に競合レースに負けていたことでしょう。

優秀なスタッフたちになんとか報いたい。そう考えた結論が「もっと世の中の人たちに長持ち塗装の新創のスタッフを評価してもらおう!」という野望です。テレビ出演?CM作成?

いえいえ、今はインターネットの時代です。インターネットの「検索順位」で1位になることで、もっと弊社の優秀なスタッフたちが評価され、新しい仕事につながるのではないかと考えたのです。

お客様との信頼関係の土台ができていたからこそインターネットで1位になれました!

お客様との信頼関係ができていたからこそインターネットで1位になれました!

インターネットで1位になるといっても、そうそう簡単にできるものではありません。広告費用を投資すれば1位になれるとも言えないのがインターネットです。弊社の強みを最大限に活かし、検索順位で1位をとる。弊社の強みとは「お客様との信頼関係」です。

工事が完了した後に、インターネット上のGoogle口コミに感想を入力してもらう。それこそが弊社のできる最初のインターネット戦略でした。そして慣れないインターネットをなんとかやりくりして、施工事例や現場ブログ、お客様の声といった情報を一覧できるホームページを作成しました。

結果、インターネット戦略2年目にしてついに「新潟市 外壁塗装」の検索順位で1位(2022年6月22日時点)を獲得しました!

お客様からの声、Google口コミがインターネット1位を獲得出来た要因です。私たちだけの力ではインターネット1位を取れなかったでしょう。お客様からの口コミ評価などのご協力があってこそ、1位をとることができたと思っております。

長持ち塗装を「技術力×人間力」で実現します!

本当の意味での「長持ちする塗装」は高価で特殊な塗料を使えばよいでしょう。しかし、どんなに完璧な塗料でも、その塗料を使う人間の技術力や思い、熱量がなければ本来の性能は発揮できません。

弊社の「長持ち塗装の新創」というキャッチコピーは、売上げアップや信頼度アップのために作ったものではありません。弊社とお客様との間にある「約束」をそのままキャッチコピーにしています。

長持ち塗装の新創とお客様の間に生まれる信頼関係やアフターフォローが「長持ち塗装」を実現するのです。大工から足場工、足場工から塗装業へと転換した新創株式会社。これからも「お客様とのふれあい」を大切にして仕事をしていきたいと思っています!

*************

新創は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
地元密着43年、新潟市東区を拠点とし、新潟市を中心に多くの皆様の信頼と実績を積み重ねてきました。

これまでの工事実績2500件以上!

高品質な塗装を適正価格でご提供したい。地元密着だからこそ誠心誠意対応させていただきます。お陰様で多くの皆様からご依頼を頂いています。

👉塗装専門ショールームのご案内
実際に使われている塗装サンプルや模型など、
新創ショールームにて皆様に実際に見て触れて体験して頂きたいです。

👉ご相談・お見積り
不安な点や、気になる事は今すぐ新創まで。
誠心誠意対応させていただきます。
新創ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料です。

👉新創の塗装ラインナップ
『外壁塗装・屋根塗装の価格を知りたい!』という方はこちら。

👉新創の施工事例
『外壁塗装・屋根塗装を頼みたいけど、イメージ出来ないな…』など
そんな方は、施工事例をご覧ください!カラーシュミレーションもございます。

👉アフターフォローも充実
国家資格1級塗装技能士の自社職人が作業する新創を選べば保証も充実。
万が一の塗料の剥がれにもご対応いたします。

***********

新 創 株式会社

〒950-8678
新潟県新潟市東区大形本町3-1-2 イオン新潟東店3階
フリーダイヤル: 0120-81-1142 
     Fax: 025-279-5598
e-mail: shinso@rose.plala.or.jp

外壁塗装・屋根塗装専門店 新創へようこそ

長持ち塗装の新創

代表取締役 帆刈 勇蔵
YUZO HOKARI

長男、長女2児の父になり、子供との接する時間を取らなければいけないと思うのですが、なかなかそうも行かないので悩んでいます。代表取締役、帆刈です。

大工業を経験し、仮設足場で独立起業、東区で自社足場を持っている塗装屋として、沢山のお客様に応援してもらいながら成長して来ました。冬は除雪業、リフォームして家を売り買いする不動産業にもチャレジ、大工経験で得た得意なリフォームの知識を活かし、外壁塗装&屋根雨漏り専門店をオープンさせていただきました。東区の皆さんにはとても良くしていただき感謝しかありません。これからも東区の発展の為、東区の皆さんの塗装の悩み、雨漏りの悩み、など、お役立ち出来るよう全力で頑張ります。優しい皆さんの暖かい応援よろしくお願いいたします。

  • イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム アクセスマップ

    イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム

    〒950-0813 新潟市東区大形本町3丁目1番2号
    TEL:0120-81-1142
    営業時間 9:00~17:00(毎週木曜日、年末年始、夏季休暇)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-81-1142はい いいしょくにん
    受付時間 9:00~17:00
    (木曜定休)

    無料お見積依頼

    長持ちする塗装をご希望の方、お電話ください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション 長持ち塗装の新創の採用情報

お見積・資料請求はこちらから

0120-81-1142 受付 9:00~17:00 (木曜定休)

お問い合わせフォーム

新創 長持ち塗装の新創

[イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム]
〒950-0813
新潟市東区大形本町3丁目1番2号
TEL:0120-81-1142