MENU

【新潟市最安値の外壁塗装】15年保証ができる長持ち塗装の新創

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-81-1142はい いいしょくにん 受付時間 9:00~17:00 (木曜定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 新潟市民を悩ませる「塩害」を長持ち塗装で解決!

新潟市民を悩ませる「塩害」を長持ち塗装で解決!

塗装の豆知識

2022.05.15 (Sun) 更新

新潟市民を悩ませる「塩害」を長持ち塗装で解決!

新潟市東区の皆さんこんにちは!

地元密着、外壁塗装・屋根雨漏り専門店の
長持ち塗装の新創です!

日本海に面している新潟市。美味しい海の幸や西海岸公園のようなレジャースポットなど、日本海からは多くの恩恵を受けています。

しかしながら、日本海から受けているのは恩恵だけではありません。「害」となるものもあるんです。それが「塩害」です。弊社ではいままで施工してきた外壁塗装現場において「塩害」の影響による外壁へのダメージを数多く見てきました。

外壁塗装の剥がれ色落ち色あせなどならまだしも、家屋の鉄部分の腐食サビとなると、補修や改修工事も必要になります。新潟市の衛生環境研究所によると、1年のうちもっとも塩害が起こる時期は季節風の影響が大きい11月~12月にかけてだそうです。

そこで今回のブログでは、新潟市民を悩ませる「塩害」についてお話ししていきたいと思います。

そもそも「塩害」ってどんな「害」なの?

そもそも「塩害」ってどんな「害」なの?

そもそも「塩害」とはどのような「害」なのでしょうか。「塩害」とは、読んで字のごとく

塩の害

です。海水に含まれている塩分が私たちの害になっている現象が「塩害」です。建物であれば、外壁塗装の劣化スピードを早めたり、鉄部分の腐食やサビが起こりやすくなったりするのも「塩害」のしわざ。

塩害は建物への害だけにとどまりません。機械類や農作物にも被害を及ぼします。塩害の嫌なところは「すぐに害となる症状が出ないこと」です。つまり、じわじわと浸食して、目に見えたときには時すでに遅しという状態がほとんどなんです。

外壁や屋根に風に乗った塩分が付着し、徐々に腐食やサビ、塗装の剥がれを引き起こします。腐食やサビは放置しておくと、建物全体の劣化につながります。そのため、塩害による建物ダメージは早めに対処することが重要なんです!

塩害が住宅にもたらす3つの「害」

塩害が住宅にもたらす3つの「害」

ここでは塩害が住宅にもたらす次に挙げる3つの「害」についてお話しします。

  1. 外壁や屋根の塗装が剥がれやすくなる
  2. 住宅の金属部分にサビや腐食が発生しやすくなる
  3. コンクリート外壁が腐食しやすくなる

外壁や屋根の塗装が剥がれやすくなる

外壁に塩分が付着すると外壁塗装が剥がれやすくなります。建物をサビなどから守る役割のある塗装が剥がれてしまうと、外壁内部の鉄筋やネジといった鉄部分に塩害が浸食し、建物そのものを劣化させてしまうんです。

外壁塗装で使用する塗料の種類によっては塗装へのダメージを少なくすることもできます。ですが、あくまでも「少なくできる」だけです。100%塩害を防ぐ塗料はありません。塗料によっては長期間に渡って塩害を起こさないようにできるものもありますが、やはり100%ではないのです。

住宅の金属部分にサビや腐食が発生しやすくなる

塩害のもっとも怖いところが「金属に腐食・サビを発生させる」ことです。鉄は塩水に弱いことはほとんどの方がご存じの通りです。ならばステンレスにすれば良いのでは?と思われるかもしれません。

実は塩害によるサビはステンレスでも発生します。細かい仕組みは割愛しますが、塩害は鉄をはじめステンレスのような金属でも腐食やサビを発生させるんです。建物の大部分は木材と金属で建てられています。金属部分に腐食やサビが発生すると、建物を支えている大事な部分が壊れてしまいます。最悪の場合、建物そのものを倒壊させてしまうこともあるんです!

また、サビは建物に穴を開けます。空いた穴から雨水が侵入して電気回線に付着するとショートを起こして火事になる可能性もあります。建物の塩害はサビや腐食だけではなく、倒壊や火事の危険性もあることを覚えておきましょう。

コンクリート外壁が腐食しやすくなる

あまり知られていませんが、コンクリート壁も塩害によって腐食しやすくなります。最近ではデザイナーズ住宅のようなオシャレなデザインの住宅も増えてきました。コンクリート打ちっぱなしのような無骨なデザインも人気ですよね。外壁も同じように、コンクリート打ちっぱなしの住宅もあります。

塩害はこのコンクリート壁に使われている鉄筋を腐食させてしまう可能性もあるんです。コンクリートには元々多少の塩分が含まれています。塩害によってコンクリート内部の塩分濃度が高まると、内部の鉄筋に影響を与えてしまうんです。

鉄筋がサビると鉄筋そのものが膨張し、コンクリート壁にひび割れを引き起こすこともあります。塩害が多い新潟市でコンクリート打ちっぱなし外壁が少ないのは、塩害リスクが原因の1つでもあるんです。

なぜ「塩害」が新潟市民を悩ませるのか

なぜ「塩害」が新潟市民を悩ませるのか

新潟市は「塩害」と戦ってきた地域でもあります。なぜ新潟市はここまで「塩害」と戦うのでしょうか?それには新潟市の観光資源でもある「海」と、新潟市特有の住宅事情にありました。

海から5km圏内は高確率で塩害を受けている可能性大!

新潟市に限らず、海の近くにある市町村は塩害対策が必須と言えるでしょう。塩分が含まれた風や空気は海から5キロ程度まで届くと言われています。新潟市であれば、国道7号線から海に向かうエリアは塩害リスクの高い地域と言えるでしょう。

国道7号線からも距離があるから大丈夫というあなた。本当に塩害リスクはゼロなのでしょうか?塩害の増える11月~12月は季節風の影響もあって、5キロ以上先にまで塩害が及んでいる可能性もあります。

もし次のチェックリストのうち、どちらか1つでも当てはまっているのならば、塩害被害地域の可能性が高いです。2つのチェック項目はこちらです。

  • 住宅周辺で潮の香りがする
  • 住宅周辺の建物において、建物全体が錆びているものがある

もしどちらか、もしくは両方が当てはまっている場合、あなたの住宅周辺は塩害被害地域の可能性大!早めの対応が必要になります。

新潟市は古民家&瓦住宅が多いから

塩害はなにも金属やコンクリートにだけ起こるわけではありません。塩害が発生しやすい素材は他にもあります。主な塩害が発生しやすい素材は以下の5つです。

  • 金属
  • トタン
  • ガルバリュウム
  • スチール
  • 窯業サイディング

ほとんどの金属は塩害被害を受けやすい素材と言えます。意外なのが「窯業サイディング」ですね。窯業サイディングとはセメントに繊維質を混ぜて板状に形成した外壁材のことです。加工がしやすく、色やデザインのバリエーションも多いため、日本の家屋のほとんどは窯業サイディングによる外壁を使用していると言ってもいいでしょう。

また、窯業素材は瓦も対象です。新潟県は窯業瓦の生産高が日本でもトップクラスの地域です。新潟県内、新潟市内の住宅は瓦屋根が多いですよね。窯業瓦は窯業サイディングと同じように塩害による被害を受けやすい素材なんです。

最近では弊社でも、瓦素材の屋根から耐久性の高いアスファルトシングル材への揚げ替え工事を依頼されることが増えてきました。

新潟市の「塩害対策」なら長持ち塗装の新創がオススメの理由

新潟市の塩害対策ならば、弊社「長持ち塗装の新創」がオススメです。次の5つのポイントがオススメの理由です。

  1. 塩害に強い塗料を使っている
  2. 塩害に強い外壁材・屋根材を使っている
  3. 施工時の塩害対策がバッチリ
  4. 塩害と戦う新潟市で実績多数
  5. アフターサポート・施工後のメンテナンス方法もしっかりフォロー

ここでは長持ち塗装の新創の施工が、いかに塩害対策にオススメなのかについてお話ししていきたいと思います。

塩害に強い塗料を使っている

弊社が使用する塗料は塩害に強い素材の塗料を使用しています。弊社が使用している塩害に強い塗料の素材は主に次の3種です。

耐久年数はシリコン樹脂素材の塗料が8~10年、フッ素塗料が12年~15年、無機塗料が15年~18年です。外壁塗装の塗り替え頻度は約10年~15年周期になります。塩害に負けない塗料を使った施工が弊社の強みでもあるんです!

塩害に強い外壁材・屋根材を使っている

塩害のダメージを最小限にするためには、外壁材や屋根材も重要です。弊社では、塩害対策として複数の種類の外壁材や屋根材を施工可能です。もし、塩害リスクの高い素材をお選びの際には、塩害リスクについてのことを説明した上で、塗装の多重塗りをオススメしています。

塩害に負けない外壁材・屋根材。そして塗装。この2つであなたの大切なご自宅を塩害から守ります!

施工時の塩害対策がバッチリ

塩害地域の塗装工事や外壁・屋根の揚げ替え工事の場合、施工中の塩害対策にも手を抜きません。塗装前の下地処理作業であるケレン作業はとくに丁寧に行っています。また、塗装のみの施工では、高圧洗浄やホース洗浄を使い分けて、外壁に付着した塩分を洗い流してから作業を行っています。

施工時から塩害対策を行うことで塗装を、そしてご自宅を塩害から守っているのです!

塩害と戦う新潟市で実績多数

弊社は新潟市を中心に43年に渡って営業を続けてきました。長年に渡って新潟市内のご自宅を塩害から守ってきた実績があります。ご自宅周辺の環境を考慮しながら、最適な塗料や外壁・屋根材のご提案をいたします!

アフターサポート・施工後のメンテナンス方法もしっかりフォロー

弊社のお客さまは昔から施工をご依頼いただいている方が多いです。弊社では施工が終わったからといって、お客さまとの関係性も終わることはありません。管理者が施工後のアフターサポートや巡回などを行っています。一度ご依頼いただいたお客さまに「新創に頼んで良かった」と言っていただくことが最大の喜びです。

新潟市の塩害に強い外壁塗装ならば「長持ち塗装の新創」におまかせください!

外壁診断

塩害は新潟市民の皆さまの大事なご自宅にとって最大の脅威です。塩害対策をせずにそのままの状態でいると、大事なご自宅の寿命を短くしてしまうことにもつながります。

弊社「長持ち塗装の新創」は、塩害に強い塗料や外壁素材、屋根素材の施工実績が豊富です。外壁にサビがある、屋根に登ったら赤サビがあったなど塩害の兆候はふとしたところで目にするものです。

塩害の兆候が見えましたらぜひ弊社までご相談ください!あなたの大事なご自宅を塩害から守るために、誠心誠意、現場調査と最適な塗料、素材の提案をいたします!あなたからのご連絡を従業員一同、心よりお待ちしております!

***********

新創は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
地元密着43年、新潟市東区を拠点とし、新潟市を中心に多くの皆様の信頼と実績を積み重ねてきました。

これまでの工事実績2500件以上!

高品質な塗装を適正価格でご提供したい。地元密着だからこそ誠心誠意対応させていただきます。お陰様で多くの皆様からご依頼を頂いています。

👉塗装専門ショールームのご案内
実際に使われている塗装サンプルや模型など、
新創ショールームにて皆様に実際に見て触れて体験して頂きたいです。

👉ご相談・お見積り
不安な点や、気になる事は今すぐ新創まで。
誠心誠意対応させていただきます。
新創ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料です。

👉新創の塗装ラインナップ
『外壁塗装・屋根塗装の価格を知りたい!』という方はこちら。

👉新創の施工事例
『外壁塗装・屋根塗装を頼みたいけど、イメージ出来ないな…』など
そんな方は、施工事例をご覧ください!カラーシュミレーションもございます。

👉アフターフォローも充実
国家資格1級塗装技能士の自社職人が作業する新創を選べば保証も充実。
万が一の塗料の剥がれにもご対応いたします。

***********

新 創 株式会社


〒950-8678
新潟県新潟市東区大形本町3-1-2 イオン新潟東店3階
〒950-0872
新潟県新潟市東区牡丹山2-14-11

フリーダイヤル: 0120-81-1142 
     Fax: 025-279-5598
e-mail: shinso@rose.plala.or.jp

 

外壁塗装・屋根塗装専門店 新創へようこそ

長持ち塗装の新創

代表取締役 帆刈 勇蔵
YUZO HOKARI

長男、長女2児の父になり、子供との接する時間を取らなければいけないと思うのですが、なかなかそうも行かないので悩んでいます。代表取締役、帆刈です。

大工業を経験し、仮設足場で独立起業、東区で自社足場を持っている塗装屋として、沢山のお客様に応援してもらいながら成長して来ました。冬は除雪業、リフォームして家を売り買いする不動産業にもチャレジ、大工経験で得た得意なリフォームの知識を活かし、外壁塗装&屋根雨漏り専門店をオープンさせていただきました。東区の皆さんにはとても良くしていただき感謝しかありません。これからも東区の発展の為、東区の皆さんの塗装の悩み、雨漏りの悩み、など、お役立ち出来るよう全力で頑張ります。優しい皆さんの暖かい応援よろしくお願いいたします。

  • イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム アクセスマップ

    イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム

    〒950-0813 新潟市東区大形本町3丁目1番2号
    TEL:0120-81-1142
    営業時間 9:00~17:00(毎週木曜日、年末年始、夏季休暇)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-81-1142はい いいしょくにん
    受付時間 9:00~17:00
    (木曜定休)

    無料お見積依頼

    長持ちする塗装をご希望の方、お電話ください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション 長持ち塗装の新創の採用情報

お見積・資料請求はこちらから

0120-81-1142 受付 9:00~17:00 (木曜定休)

お問い合わせフォーム

新創 長持ち塗装の新創

[イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム]
〒950-0813
新潟市東区大形本町3丁目1番2号
TEL:0120-81-1142