MENU

【新潟市最安値の外壁塗装】15年保証ができる長持ち塗装の新創

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-81-1142はい いいしょくにん 受付時間 9:00~17:00 (木曜定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 外壁塗装で受けられる保証は何年?知っておきたい保証制度

外壁塗装で受けられる保証は何年?知っておきたい保証制度

塗装の豆知識

2022.06.03 (Fri) 更新

外壁塗装で受けられる保証は何年?知っておきたい保証制度アイキャッチ

新潟市の皆さんこんにちは!

地元密着、外壁塗装・屋根雨漏り専門店の
長持ち塗装の新創です!

外壁塗装に保証制度があることをご存じでしょうか?保証制度にはいくつか種類があり、保証期間も決まっています。保証対象となる主な外壁の状態や注意点なども知っておくと便利ですよ(^_-)-☆

今回は外壁塗装の保証期間や内容についてお話していきます。外壁塗装や屋根塗装はお家の大事なメンテナンスです。施工不良などの万が一があった時のためにも保証を上手く活用できるようになっておきましょう☆

外壁塗装工事の保証制度の種類

外壁塗装工事の保証制度の種類

外壁塗装工事の保証制度は3つに分けられます。

  1. 外壁塗装会社の自社保証
  2. 塗料メーカーの保証
  3. リフォーム瑕疵(かし)保険

少し難しい言葉を使った保証制度もありますね。1つずつ分かりやすくお話していきます(^^)

それぞれにあるメリットとデメリットも把握しておきましょう。

外壁塗装会社の自社保証

名前の通り、外壁塗装を行った会社による保証制度です。

この保証制度のメリットは、塗料の種類すべてに保証制度が適用されることです。「この塗料は良いけど、これはダメだからこの部分は保証対象になりません」なんてことがあったら困りますよね(^^;)

当たり前のことのようですが、こういったところもしっかりと網羅してあることが大切なのです。

ただし、塗装会社が倒産してしまった場合には保証は無効になってしまうのがデメリットです。

塗料メーカーの保証

保証できる塗料が多いことと、自社保証のような倒産リスクの心配がないのがメリットです。

ただ、保証対象になるには3つの条件があります。

  1. 地域が特定される・塗料のみにしか適用されない
  2. マンションなどがほとんどで戸建て住宅では適用されないことが多い
  3. メーカーが認定した業者に限定される

これらの条件をクリアすることで、保証が受けられます。

塗料メーカーは地域や塗料の種類を限定して保証していることが多いです。適用条件がマンションなどの施工を前提としたものが多いため、戸建て住宅の場合はデメリットに感じるでしょう。

リフォーム瑕疵(かし)保険

まず「瑕疵」というものは、契約時に約束した通りの性能や品質を確保できていない状態を表します。

例えば耐震化のリフォームをする場合、一定の耐震性能の基準を満たした状態になっていることがゴールですよね(^^)もし、リフォーム後の検査で耐震性が確保されていないとなると、瑕疵であると判断されます。

工事内容を保証するために検査がセットになっているのが瑕疵保険の特徴でありメリットなのです。塗装した部分全てが保証対象になり、工事での欠陥や工事途中で会社が倒産してしまった場合には損害分の料金が受け取れるようになっています。

よく「欠陥工事」という言葉を耳にしますが、悪徳業者に引っかからないようにするためにも瑕疵保険は大切ですね(^^)

瑕疵保険に入っていない業者でも、契約時に加入してもらうことができます。最初から瑕疵保険に入っている業者を希望する場合は「住宅瑕疵担保責任保険法人」というところに登録されている業者から選びましょう。

外壁塗装の保証期間はどれくらい?

外壁塗装の保証期間はどれくらい?

外壁塗装の3つの保証制度にはそれぞれ有効期間が定められています。

種類によって保証される期間が異なるので、しっかりと把握しておくことが大切です(^^)

外壁塗装会社の自社保証期間は?

塗装会社によって保証期間は異なりますが、3年、5年、10年などがあります。

中には、20年などの長い保証期間を提示されることもあるかもしれません。その場合にはどんなところに保証があるのかもしっかり見ておくことが大切です。

自社保証は期間よりも内容を重視して充実した保証してもらうのが一番です(^^)

塗料メーカーの保証期間は?

こちらも塗料メーカーによって保証期間は異なります。1~10年の保証と幅がありますが、基本的には塗料の耐用年数に比例して保証期間が長くなります。

シリコン塗料の場合は約3~5年、無機塗料では約5~10年が目安です。グレードが高い塗料は保証期間が長くなるのが特徴です(^_-)-☆

どんな塗料が使われているのかチェックしておきましょう。

瑕疵保険の保証期間は?

瑕疵保険は保証期間が1年のものが多く、工事内容によっては5年間保証されることもあります。

家を支える柱や外壁などをリフォームした場合は、工事後に新耐震基準に適合していなければなりません。また、外壁や窓の開口部など、家の中に雨水が入らないようにする工事から5年以内に雨漏りが発生した場合、防水性能を満たしていないと判断されて瑕疵保険対象となります。

この2つのケースにおいて5年間保証が適応されますが、基本的には1年間と比較的短い保証になっています。

外壁塗装で保証対象になる症状とは?

外壁塗装で保証対象になる症状とは?

瑕疵保障の説明で「外壁」というワードが出てきましたが、保証対象になる具体的な症状がどんなものなのか気になりますよね(^^)

こんな症状がでたら保証対象になるというのを覚えておけば、いざという時に役立ちます☆

保証対象になる症状には主に2つ挙げられます。

  • 外壁や屋根がひどく色褪せている
  • 外壁や屋根の塗装の剥がれやひび割れがある

症状①外壁や屋根の著しい色褪せ

外壁や屋根の色が塗り替え直後よりも著しく薄くなっていたり、褪せていたりする状態は「色褪せ」です。

この色褪せを放置していると塗膜が剥がれてくることもあるので、早期発見が大切です。ぱっと見で判断できる場合と専門的な検査が必要になる場合があります。外見上は色褪せが見えなくとも、竣工から7年が経過した段階で外壁塗装、屋根塗装診断を受けるとよいでしょう。

症状②外壁や屋根の塗装の剥がれや割れ

外壁や屋根の塗装がひび割れたり剥がれたりしている場合も保証対象になる症状です。

塗装して3年以内に塗膜が剥がれた場合は、施工不良の可能性があります。この場合は積極的に保証制度を活用してください(^_-)-☆

また、塗装の割れを見つけた場合も放置せずに対応しましょう。割れ部分が広がってしまうと外壁や屋根の張替えが必要になることもあります。張替えは費用も高くつくばかりか、もし張替えなければ、建物そのものに甚大なダメージを与えてしまうこともあるんです!

外壁塗装の保証制度で注意しておきたいこと

外壁塗装の保証制度で注意しておきたいこと

保証制度を利用するうえで注意しておいた方が良いこともお話しておきます。

制度を理解していないがためにトラブルになってしまうケースもあります。しっかりとポイントを抑えておきましょう(^_-)-☆

保証内容を確認する

特に自社保証の場合はすれ違いが起こるケースが多いです。保証対象になると思っても、塗装会社から見れば対象ではないと断られてしまうのです。

こういったトラブルを避けるためにも、契約内容や保証内容はしっかりと確認しておきましょう。

10年以上の保証期間は注意

「10年以上の長期保証をしてもらえて安心」と思っていたら、早々に塗装会社が倒産してしまったというケースもあります。

自社保証の場合は会社の倒産がリスクになるため、10年以上の保証期間を提示する業者は慎重に対応しましょう。創業して10年未満であるにもかかわらず、10年を超える保証を提案する業者は警戒した方が良いでしょう。この場合、倒産する確率が高く、悪質である可能性が高いからです。

耐用年数が長い塗料であったとしても最長で約20~25年と言われています。自社保証で考えれば、保証制度を20年以上に設定することは少し無理がありますよね(^^;)優良な企業であっても長くて10~15年ほどの保証が現実的です。

外壁塗装なら地域密着の新創にお任せください

外壁塗装でお困りの点があれば新創にご相談ください

外壁塗装はお家やそこに暮らすご家族の安心を守るだけでなく、家の印象も大きく左右します。リフォームをするなら保証についても万全にしておきたいですよね!(^_-)-☆

だからこそ、保証制度や期間をしっかりと把握して賢く活用することが大事なんです。長持ち塗装の新創では、メーカー保証期間はもちろんのこと、施工から一定期間のアフターサポートも行っております。また、雨漏り診断や外壁診断を無料で行っており、お得に外壁・屋根のメンテナンスができる体制を整えているんです!

雨漏りや外壁塗装のメンテナンスでお悩みならば、ぜひ弊社ショールームまでお越しください!ささいなことでも結構です。お気軽にご相談ください☆

***********

新創は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
地元密着43年、新潟市東区を拠点とし、新潟市を中心に多くの皆様の信頼と実績を積み重ねてきました。

これまでの工事実績2500件以上!

高品質な塗装を適正価格でご提供したい。地元密着だからこそ誠心誠意対応させていただきます。お陰様で多くの皆様からご依頼を頂いています。

👉塗装専門ショールームのご案内
実際に使われている塗装サンプルや模型など、
新創ショールームにて皆様に実際に見て触れて体験して頂きたいです。

👉ご相談・お見積り
不安な点や、気になる事は今すぐ新創まで。
誠心誠意対応させていただきます。
新創ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料です。

👉新創の塗装ラインナップ
『外壁塗装・屋根塗装の価格を知りたい!』という方はこちら。

👉新創の施工事例
『外壁塗装・屋根塗装を頼みたいけど、イメージ出来ないな…』など
そんな方は、施工事例をご覧ください!カラーシュミレーションもございます。

👉アフターフォローも充実
国家資格1級塗装技能士の自社職人が作業する新創を選べば保証も充実。
万が一の塗料の剥がれにもご対応いたします。

***********

新 創 株式会社


〒950-8678
新潟県新潟市東区大形本町3-1-2 イオン新潟東店3階
〒950-0872
新潟県新潟市東区牡丹山2-14-11

フリーダイヤル: 0120-81-1142 
     Fax: 025-279-5598
e-mail: shinso@rose.plala.or.jp

 

外壁塗装・屋根塗装専門店 新創へようこそ

長持ち塗装の新創

代表取締役 帆刈 勇蔵
YUZO HOKARI

長男、長女2児の父になり、子供との接する時間を取らなければいけないと思うのですが、なかなかそうも行かないので悩んでいます。代表取締役、帆刈です。

大工業を経験し、仮設足場で独立起業、東区で自社足場を持っている塗装屋として、沢山のお客様に応援してもらいながら成長して来ました。冬は除雪業、リフォームして家を売り買いする不動産業にもチャレジ、大工経験で得た得意なリフォームの知識を活かし、外壁塗装&屋根雨漏り専門店をオープンさせていただきました。東区の皆さんにはとても良くしていただき感謝しかありません。これからも東区の発展の為、東区の皆さんの塗装の悩み、雨漏りの悩み、など、お役立ち出来るよう全力で頑張ります。優しい皆さんの暖かい応援よろしくお願いいたします。

  • イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム アクセスマップ

    イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム

    〒950-0813 新潟市東区大形本町3丁目1番2号
    TEL:0120-81-1142
    営業時間 9:00~17:00(毎週木曜日、年末年始、夏季休暇)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-81-1142はい いいしょくにん
    受付時間 9:00~17:00
    (木曜定休)

    無料お見積依頼

    長持ちする塗装をご希望の方、お電話ください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション 長持ち塗装の新創の採用情報

お見積・資料請求はこちらから

0120-81-1142 受付 9:00~17:00 (木曜定休)

お問い合わせフォーム

新創 長持ち塗装の新創

[イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム]
〒950-0813
新潟市東区大形本町3丁目1番2号
TEL:0120-81-1142