MENU

【新潟市最安値の外壁塗装】15年保証ができる長持ち塗装の新創

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-81-1142はい いいしょくにん 受付時間 9:00~17:00 (木曜定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 新潟市で外壁塗装業者を探すなら『地域密着型塗装専門業者』がオススメの理由

新潟市で外壁塗装業者を探すなら『地域密着型塗装専門業者』がオススメの理由

塗装の豆知識

2022.08.24 (Wed) 更新

「新潟市 外壁塗装 評判 口コミ」で業者を探すなら長持ち塗装の新創がおすすめ!

新潟市の皆さんこんにちは!

地元密着、外壁塗装・屋根雨漏り専門店の
長持ち塗装の新創です!

今回ブログを執筆する小林です。

『外壁の塗り替えをしたいなあ…』

『外壁が破損してボロボロになっている…どうしよう…』

『外壁塗装業者ってどんな業者を選べばいいんだろう?』

外壁の塗り替えや塗り直しは費用が高くなりやすいリフォーム工事です。高い費用を払うからこそ、イメージどおりに塗装してもらえる業者を選ぶことはとても重要ですよね。

新潟市や新潟市近隣で外壁塗装業者をお探しならば、ぜひ「地域密着型塗装専門業者」を筆頭に検討されることをオススメします。

今回のブログでは「地域密着型塗装業者」をテーマに、次の2つについてお話ししていきたいと思います。

  • 総合リフォーム業者と地域密着型塗装専門店の違い
  • 地域密着型事業者同士を比較したときにチェックすべきポイント

 

全国展開している大手塗装会社と地域密着型塗装会社の違い

平成28年のデータによると日本全国の塗装工事業者は法人、個人事業主を合わせて「16,688社」です。単純に47都道府県で割ると、1県あたり「16,688÷48=347事業者」もいることがわかります。

塗装工総数2018年調査

画像引用元:e-Stat政府統計の窓口:平成28年経済センサスより

新潟県には「496」の塗装工事業者がいます。北陸4県ではもっとも多い事業者数です。この500事業者近い数の塗装会社から自分にピッタリの事業者を選ぶのは大変なことです。

496社すべてに見積もりを依頼するわけにもいきませんし、出してもらった見積もりが正しいのかどうかを判断するのも難しいでしょう。だったら大手の総合リフォーム業者に依頼すれば間違いないのではないか?と思われるかもしれません。

ですが、大手総合リフォーム業者だからといって、必ずしもあなたに合っている業者であるとは限らないのです。

大手の塗装業者と地元密着型の事業者のおもな違いは2つあります。

  • 現場管理が難しい
  • 施工ミスなどが起こった場合の対応スピードが遅い

ここでは、大手と地域密着型事業者の違いについてお話ししていきたいと思います。

現場管理が難しい

総合リフォーム業者の場合、発注元の本部から地元の下請け業者へ工事を依頼することがほとんどです。地元の業者が下請けだから地域密着型事業者と変わらないのでは?と思うかもしれませんが、まったく意味合いが異なります。

とくに違いが大きいのは「現場管理」でしょう。本来であれば現場を管理する人、現場監督は発注元から派遣されることが多いです。大手の場合、現場管理までをも下請けに依頼することがあります。

下請けが現場管理を担当してしまうと、依頼者(施主様)からの細かいニーズに対応するのが遅くなったり、要望が間違って伝わってしまったりすることが多くなるのです。つまり、施主様と受注事業者の間に下請け事業者が入ってしまうため、意思の疎通が遅くなってしまうのです。

地域密着型塗装専門業者の場合、すべてワンストップで受注から施工、アフターサービスまで対応できます。そのため、施主様の細かい修正依頼などに素早く対応できるのです。

施工ミスなどが起こった場合の対応スピードが遅い

総合リフォーム業者でも地域密着型事業者でも「施工ミス」は起こり得ることです。施工ミスをしないことが重要なのではなく、施工ミスをしたときに、いかに素早く対応するかが重要になります。

総合リフォーム業者と地域密着型塗装専門業者で施工ミスがあった場合の対応フローの違いを見てみましょう。

【大手の場合】

  1. 施主から大手塗装業者(以下元請け)へ施工ミスの連絡が入る。
  2. 元請けから施工を担当した下請け業者に連絡が行く。
  3. 下請け業者が現場を確認。
  4. 下請け業者から元請けの大手塗装業者へ現場の状況説明。
  5. 元請け業者から下請け業者へ施工ミスの対応を指示。
  6. 下請け業者が施工ミスの対応工事を実施

施工ミスの連絡を受けてから施工ミスの対応工事に着工するまでに6つの手順を踏まなくてはならないのです。

では、地域密着型塗装業者の対応フローを見てみましょう。

【地域密着型塗装業者の場合】

  1. 施主から施工ミスの連絡が入る
  2. 現場管理を担当した監督が現場を確認
  3. 現場監督から工事部へ連絡
  4. 施工ミスの対応工事を実施

業者によっては、現場確認時に工事業者も同行し、その場で対応工事をすることもあります。

このように、大手と地域密着業者では、施工ミスの対応工事までのスピードが大きく異なるのです。

地域密着塗装専門業者にもピンキリ?優秀な業者を選ぶ3つのポイント

業者選び

地域密着型塗装専門業者だからといって、すべての業者が優秀で信頼できる業者とは限りません。業者同士での価格競争もありますし、利益確保のために信頼を損なうような施工をする業者もいます。

ここでは優秀な業者を選ぶ際のポイントについてお話ししていきたいと思います。チェックすべきポイントは次の3つです。

  • 適正な価格かどうか
  • 施工技術・仕上がりの品質は高いか
  • アフターサービスの質・スピード

それぞれどのような内容なのかお話ししていきます。

 

適正な価格かどうか

総合リフォーム事業者も塗装専門業者も施工価格の設定は一番重要なポイントです。自社足場や施工方法の工夫といった企業努力をした上で施工価格は決められています。

塗装専門業者の中で圧倒的に安い価格で施工するところもあります。しかし、価格だけで判断するのはあまりオススメしません。企業努力で価格を抑えるには限界があるからです。

安すぎる場合は人件費を必要以上に削減していたり、安価な塗料を使用していたりするケースも考えられます。高すぎる場合は、必要以上に高機能な塗料を使ったり、必要以上に人件費をかけていたりすることもあります。

つまり、安すぎず高すぎない適正な価格設定をしている事業者こそ、信頼のおける優秀な事業者といえるのです。ちなみに適正な価格は地域によって異なります。

新潟市の場合、外壁塗装の相場は45坪換算で「約80万円~125万円前後」です。外壁塗装の概算費用は以下の計算式で算出できます。

延坪×3.3×係数(1.2~1.7)=外壁塗装面積

つまり、30坪の建物の外壁塗装価格が30万円の場合、1坪1万円ですから

30(坪)×3.3×1.2~1.7(係数)=118.8万円~168.3万円

となります。

正確な費用はレーザー計測器などを用いて算出されますが、概算費用に近い数字になるでしょう。相場価格よりも大幅に安い、もしくは大幅に高い業者は比較対象から外してもよいでしょう。

『外壁塗装の相場』についてさらに詳しく知りたい方はこちらのブログをご覧ください。

新潟市の外壁塗装の費用・相場について|新潟市 外壁塗装・屋根塗装専門店長持ち塗装の新創

 

施工技術・仕上がりの品質は高いか

外壁塗装は職人の技術力が仕上がりの品質を左右します。国家資格である1級塗装士資格を持っているからといって、技術力が高いとは限りません。資格はあくまでも資格であって、技術力のバロメーターにはなりません。

では、なにをもって技術力や仕上がりの品質をチェックすべきなのでしょうか?それは業者が公開している「施工事例」をチェックすることです。ビフォーアフターの写真や施工中の様子などを撮影した写真が、ホームページや広告に掲載されている業者から選ぶとよいでしょう。

写真の加工が懸念されるかもしれませんが、施工実績の写真を加工してしまうと、実際に施工されたときにお客様からの不信につながります。そのため施工事例の写真を加工する事業者はあまりありません。

施工実績を見て、技術力や仕上がりの品質を確認したうえで業者選びをするとよいでしょう。

 

アフターサービスの質・スピード

外壁塗装や屋根塗装はアフターサービスが重要です。とくに新潟の場合は、凍害などの風土被害も発生しやすいため、定期的な巡回は必須です。秋に施工して、冬に凍害で外壁塗装が剥がれたというケースも少なくありません。

そのようなことにならないようにするためにも、充実したアフターサービスを提供している事業者を選ぶべきでしょう。もし外壁や屋根の塗装が剥がれてしまった場合に、すぐに対応してもらえるのは総合リフォーム業者よりも地域密着型塗装専門業者でしょう。

すぐに現場担当者が駆けつけられ、スピーディに対応してくれる確率が高いです。アフターサービスが充実している、対応スピードが早い業者は優秀で信頼のおける業者と言えるでしょう。

 

長持ち塗装の新創は施工実績2500件超えの地域密着型塗装専門業者です!

弊社は2500件以上の施工実績がある地域密着型塗装専門業者です。自社足場や広告費用の見直しなどを行い、適正な価格で高品質な塗装を行っています。

新潟市内の施工はもちろん、近隣地域の長岡市や新発田市などでも施工実績があります。新潟特有の気候を踏まえた外壁や屋根塗装を得意にしており、さらにアフターサービスにも力を入れているんです!

弊社の工事は、施工をして終わりということはありません。むしろ施工後からが本当のお客様とのお付き合いだと思っています。定期的に施工担当者が工事の状態をチェックする巡回を行っています。

お客様と工務店という関係ではなく、人間同士の付き合いを通して、お客様の御用聞きのように外壁・屋根の状態を見守る。この取り組みこそ「長持ち塗装」というキーワードを前面に押し出している根拠です。

塗装に関するお悩みがあるときは、いつでも長持ち塗装の新創にお問い合わせください!

*************

新創は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
地元密着43年、新潟市東区を拠点とし、新潟市を中心に多くの皆様の信頼と実績を積み重ねてきました。

これまでの工事実績2500件以上!

高品質な塗装を適正価格でご提供したい。地元密着だからこそ誠心誠意対応させていただきます。お陰様で多くの皆様からご依頼を頂いています。

👉塗装専門ショールームのご案内
実際に使われている塗装サンプルや模型など、
新創ショールームにて皆様に実際に見て触れて体験して頂きたいです。

👉ご相談・お見積り
不安な点や、気になる事は今すぐ新創まで。
誠心誠意対応させていただきます。
新創ではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料です。

👉新創の塗装ラインナップ
『外壁塗装・屋根塗装の価格を知りたい!』という方はこちら。

👉新創の施工事例
『外壁塗装・屋根塗装を頼みたいけど、イメージ出来ないな…』など
そんな方は、施工事例をご覧ください!カラーシュミレーションもございます。

👉アフターフォローも充実
国家資格1級塗装技能士の自社職人が作業する新創を選べば保証も充実。
万が一の塗料の剥がれにもご対応いたします。

***********

新 創 株式会社

〒950-8678
新潟県新潟市東区大形本町3-1-2 イオン新潟東店3階
フリーダイヤル: 0120-81-1142 
     Fax: 025-279-5598

e-mail: shinso@rose.plala.or.jp

外壁塗装・屋根塗装専門店 新創へようこそ

長持ち塗装の新創

代表取締役 帆刈 勇蔵
YUZO HOKARI

長男、長女2児の父になり、子供との接する時間を取らなければいけないと思うのですが、なかなかそうも行かないので悩んでいます。代表取締役、帆刈です。

大工業を経験し、仮設足場で独立起業、東区で自社足場を持っている塗装屋として、沢山のお客様に応援してもらいながら成長して来ました。冬は除雪業、リフォームして家を売り買いする不動産業にもチャレジ、大工経験で得た得意なリフォームの知識を活かし、外壁塗装&屋根雨漏り専門店をオープンさせていただきました。東区の皆さんにはとても良くしていただき感謝しかありません。これからも東区の発展の為、東区の皆さんの塗装の悩み、雨漏りの悩み、など、お役立ち出来るよう全力で頑張ります。優しい皆さんの暖かい応援よろしくお願いいたします。

  • イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム アクセスマップ

    イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム

    〒950-0813 新潟市東区大形本町3丁目1番2号
    TEL:0120-81-1142
    営業時間 9:00~17:00(毎週木曜日、年末年始、夏季休暇)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-81-1142はい いいしょくにん
    受付時間 9:00~17:00
    (木曜定休)

    無料お見積依頼

    長持ちする塗装をご希望の方、お電話ください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション 長持ち塗装の新創の採用情報

お見積・資料請求はこちらから

0120-81-1142 受付 9:00~17:00 (木曜定休)

お問い合わせフォーム

新創 長持ち塗装の新創

[イオン新潟東店内3階塗装専門ショールーム]
〒950-0813
新潟市東区大形本町3丁目1番2号
TEL:0120-81-1142